• 積極的に受付中

和光パッケージ株式会社(流通を支える段ボールの製造メーカー)

業種:メーカー(印刷・事務機器・日用品) / メーカー(紙パルプ)

資本金:1,000万円従業員数:35名(2021年7月時点)
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 総合職
  • 最終更新日:2022/09/22

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク ホームページはこちら
WEB説明会 個別説明会 

私たちの作る段ボールで、数々の魅力的な商品を「地元発⇒全国&世界行」で発信しています!

段ボール業界は“目に見えてわかる”縁の下の力持ち!

私たちの仕事は、流通のあらゆる場面で欠かすことのできない、段ボールをはじめとする様々なパッケージ製品を提供すること。

一見目立たない段ボール製品ですが、食品、衛生品、医療、電機、精密機器など、たくさんの業界を支えているんです。

播磨地域は全国でも有数の工業地帯で、国内のみならず世界に誇れる企業も数多く存在します。そういった商品が現地に届くまで、しっかりと守り包むことが当社製品の役割です。

縁の下の力持ち的な存在ですが、スーパーなどで見かける機会も多く、意外と目に見えてわかりやすい業界です。新作のスイーツや大手企業とのコラボなど、まだ世に出る前の商品に携わることで、先駆けてトレンドがつかめることも醍醐味の一つ。

姫路市や市内の学校関係など、絶対に倒産しない相手との取引も多く、安定した収益につながっています。

採用担当者からのメッセージ

和光パッケージの採用ページをご覧いただきありがとうございます!

皆様が社会に出るにあたり、不安や迷いもたくさんあると思いますが、
せっかくの機会、「この会社で働きたい!」と思える出会いを探していただければと思っています。
そんな魅力のある会社の1社でいられる様に、当社の『良さ』をお伝えしていきたいと思います。

【和光パッケージ】
「Ecology(自然環境)」も「Economy(経済社会)」も、段ボールで支えていきます。

【営業ー企画編】
お客様の製品に合わせて、オーダーメイドの箱を設計し、チェックします。

高いソリューション力 段ボール製品は、中に入れる物を確認する作業が欠かせません。
そのため自然と顧客のニーズを聞く機会も多く、その都度しっかりと社内で情報共有を行っています。

例えば、商品の取り出しにくさや数えにくさ等、現場ではさまざまな問題点が浮き彫りになります。取引先の担当者は経営者や幹部の方々が多いので、商品の具体的な情報をヒヤリングし、過去の成功事例やサンプルをお持ちして解決策を見出していきます。

正直、大手企業には単価では勝てません。
当社最大の強みは、顧客の細やかな希望を叶えること。
細かな打ち合わせを重ね、小ロットでの受注・多品種の提案・短納期など、柔軟な対応が求められるマーケットに、ハイレベルなサービスでお応えしています。

姫路市内だけでも複数の競合他社がありますが、顧客の立場にたって考える提案力は、当社がNo.1だと自負しています。
直接感謝される喜び 問題を解決した際、直接感謝の気持ちを伝えていただけることも多いです。
段ボール製品は、商品自体の違いはわかりくいものです。
だからこそ、関わる人の考えや心構えが及ぼす影響は大きくなります。
誠意を尽くした仕事は、しっかりと気持ちを返していただけます。
トータルサービス 提案や販売はもちろん、納品まで一貫して自社で行うトータルサービスが当社のスタイル。
自社トラックをもち、配送部門の社員が責任をもってお届けしています。
教育の行き届いた自社のドライバーであることは、顧客の安心にもつながります。
リサイクル優等生 段ボールは、ほぼ100%リサイクルから作られています。
原料は古紙や廃材を利用したパルプが多く、資源循環にも大きく役立っています。
日本のダンボール古紙の回収率も80%以上と、実に優秀なリサイクル製品。
流通の中に回収システムが築かれ、産業界全体でリサイクル率を向上し続けています。
事業内容 段ボール製品の提案・製造・販売。
段ボールBOXを主力商品として、パーテーションやPOP什器等の段ボール製品の提供。
併せてビニール袋やガムテープ、副資材の販売も行っています。
本社所在地

〒672-8076

兵庫県姫路市飾磨区入船町2-6

TEL : 079-233-5100    FAX : 079-234-5871

大きな地図で見る

事業所 明石工場
明石市二見町東二見258-1
設立 1966年10月1日
代表者 代表取締役社長 上野 貴子
資本金 1,000万円
従業員数 35名(2021年7月時点)
平均年齢 38歳
平均勤続年数 15年
主な取引先 県内一円にある「物」を取り扱う全ての会社様がお客様です
(詳細は会社説明会などでご案内します)
沿革
明治36年
上野久蔵が荷造り材料としての藁工品や荷造り材料取り扱いにより上野商店を創業
昭和16年
上野群造が事業継承
昭和28年4月
上野隆彦が上野藁工品卸問屋として事業参画
昭和39年2月
上野紙料株式会社に組織を改組
昭和41年10月
上野紙料のグループ会社として和光パッケージ株式会社を思案橋に設立
平成9年3月
設備導入のため和光パッケージ本社を現在地に移転
平成17年11月
和光パッケージ 明石工場設立
平成27年1月
和光パッケージ本社建屋の改装
平成29年3月
ISO9001取得

【配送課-出発編】
配送業務も和光パッケージの社員が担当します。配送もお客様と接する大事な顔です。

【製造課‐機械操作編】
ダンボールのプリントも綺麗に印刷されるよう、一つひとつ丁寧におこないます。

問い合わせ先 和光パッケージ株式会社
〒672-8076 姫路市飾磨区入船町2-6
担当:上野 俊行
TEL:079-233-5100
E-Mail toshi-ueno@ueno-group.co.jp
交通機関 山陽「西飾磨」駅徒歩15分

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク ホームページはこちら
WEB説明会 個別説明会 

和光パッケージにエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
便利に、楽しく、安全に。創造力で「未知」なる環境を「道」に変える!
社員が誇れる会社を目指して!サラトにはたくさんの笑顔が溢れています。
商社、メーカー、流通業。3つの顔を持つトップマン。
兵庫で愛され88年。「いい会社をつくりましょう」を経営スローガンに掲げ、歩み続けています。

このページのトップへ▲