株式会社大窪鐵工所(世界の発展に貢献しています)

業種:メーカー(機械) / メーカー(自動車・輸送用機器) / メーカー(精密・医療機器)

資本金:1,500万円売上高:27億円(2021年1月期)経常利益:3億円(2021年1月期)従業員数:111名(2021年7月時点)
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 最終更新日:2022/07/26

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク HPはこちら!★採用ぺージはこちら★

私たちが、次のOKUBOの歴史をつくる。最新技術の活用にも挑戦します。

氏名 松本 啓太郎
所属 第1製造課 生産管理
入社 2015年4月
卒業校 大阪工業大学 工学部 ロボット工学科
入社の決め手を教えてください

大学では、ロボットのプログラミングなどを勉強していたので、当然のことながら、ものづくり業界志望。実家から通えて、転勤がないことも条件でした。就職課からの紹介も含めて、大阪や兵庫の企業を回っていたのですが、大手の社風や面接での雰囲気が自分とは違う気がしていました。そんな中、就活サイトで検索し、目に留まったのが、この会社でした。工場見学、筆記試験、面接へと進みました。面接で、社長と大学の研究室の教授が神戸製鋼所時代の同期と知り、もうこれはここに入社するしかない!とご縁を感じました。面接も話しやすく、好印象でした。

現在の仕事内容は?

本社工場の生産管理を主に担当しています。本社工場で製造している部品は1,000点以上。まず、Excelで工程表を作成し、納期に対してどれだけ製造が進んでいるかを見える化。本社で製造できない部品は他工場へ振り分け、熱処理やメッキ加工などは協力会社へ発注します。製造現場では、各工程間の連携がスムーズにいかないことがあるので、調整役として入って今後の改善策を考えることも多いですね。私にとっては、最も楽しく、やりがいを感じるところです。また、入社1年目にできたシステム管理課の仕事も兼任し、セキュリティの強化や最新の生産管理システムの導入などにも取り組んでいます。サーバーやパソコンの管理が主な仕事ですが、私はハードに関しては全く無知で、詳しい先輩に聞きながら猛勉強しました。この会社では、他の業務を兼任している方も多いんですよ。その分、仕事の幅が拡がり、自身のスキルアップややりがいにもつながっています。

うれしかったこと、やりがいを感じるとき

入社当時、週100件ほどの納期遅れがあるにも関わらず、工程表はすべて手書きで、1週間のロスがありました。製造部全員がこのままじゃダメだと思っていたので、工程表担当者の理解も得て、私がプログラムを組み、Excelを利用して、1週間かかっていた作業を30分でできるようになりました。まだ新人だった私の提案が採用され、任せてもらえた…。この時の成果が認められ、システム管理課に抜擢してもらえました。今の目標は、生産管理を効率的にパワーアップすること。建設機械だけでなく、新分野にもどんどん挑戦していきたいですね。AIもいまや欠かせない技術ですし、ここでならどうマッチできるんだろうと考えています。

この人から会社の話を聞きたい!

日程の調整中のため、申し込みはできません。

先輩社員たち

★☆先輩座談会☆★

氏名 河野 弥奈子、長山 真帆、隅野 哲人

「人」軸で会社を選ぶなら、断然、大窪鐡工所!ぜひ工場見学へ。

氏名 川上 絢女
所属 生産管理1班 生産管理
入社 2020年4月
卒業校 甲南大学 経済学部 経済学科

成長したい気持ちに応えてくれる会社。この仕事、奥が深いんです。

氏名 鷲尾 竜一
所属 第3工場 機械加工オペレーター
入社 2020年4月
卒業校 神戸学院大学 法学部 法律学科

「生産管理って面白そう」文系で好奇心旺盛な私、意外と向いているかも

氏名 古家 佳奈
所属 第2製造課 生産管理
入社 2019年4月
卒業校 兵庫県立大学 環境人間学部 環境人間学科

もっと機械に詳しくなりたい。いろんな仕事をしたい。向上心が高まる職場です。

氏名 瀧川 勝也
所属 第2製造課 機械加工オペレーター
入社 2009年4月
卒業校 神戸学院大学 法学部 法律学科

お客様やオペレーターから頼られる仕事で、やりがいを感じています。

氏名 萬谷 友里
所属 第2製造課 生産管理
入社 2015年4月
卒業校 関西学院大学 法学部 政治学科

入社の決め手は、社長の誠実さです

氏名 井上 和人
所属 第2製造課 機械加工オペレーター
入社 2017年4月
卒業校 兵庫県立大学 理学部 物質科学科

できないことが、できるようになるのがうれしい。楽しみながら経験を重ねています。

氏名 小南 聡太
所属 第2製造課 機械加工オペレーター
入社 2016年4月
卒業校 徳島大学 総合科学部 人間文化学科

お客様と現場の架け橋となって活躍しています

氏名 大窪 健太郎
所属 第1製造課 生産管理
入社 2014年4月
卒業校 金沢大学 理工学域機械工学類
問い合わせ先 株式会社大窪鐵工所
総務・経営管理課
〒674-0093 兵庫県明石市二見町南二見11-3
TEL:078-944-0005(総務直通) FAX:078-944-0006
E-Mail soumu@okubotk.co.jp
交通機関 JR山陽本線「魚住」駅から車で10分
山陽電鉄「東二見」駅から車で5分、徒歩20分
山陽バス「海浜プール前」停留所から徒歩1分

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク HPはこちら!★採用ぺージはこちら★

大窪鐵工所【世界の発展に貢献しています】にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
一人一人が ”一流のコンシェルジュ”を目指します!
世界中で活躍する、“はたらくクルマ”を作っている会社です。
今よりもっと「楽しい」「新しい」「感動」をお届けします。
日本初のジャバラメーカー!!

このページのトップへ▲

お申込すると、企業担当から日程等の連絡があります。
その時に希望する日程などを伝えておきましょう。
お申込します。よろしいですか?

※お読みください
お申し込みを行うと、企業が日程調整であなたの個人情報が必要なため
企業に対して個人情報が開示されます。

お申込のキャンセルを行います。よろしいですか?

お申し込みが完了しました。

のちほど企業から日程についての連絡があるので、希望する日程を調整しましょう。

閉じる
お申し込みをキャンセルしました。
閉じる