株式会社大窪鐵工所(世界の発展に貢献しています)

業種:メーカー(機械) / メーカー(自動車・輸送用機器) / メーカー(精密・医療機器)

資本金:1,500万円売上高:27億円(2021年1月期)経常利益:3億円(2021年1月期)従業員数:111名(2021年7月時点)
  • 理系歓迎
  • 文系歓迎
  • 最終更新日:2022/07/26

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク HPはこちら!★採用ぺージはこちら★

「生産管理って面白そう」文系で好奇心旺盛な私、意外と向いているかも

氏名 古家 佳奈
所属 第2製造課 生産管理
入社 2019年4月
卒業校 兵庫県立大学 環境人間学部 環境人間学科
入社の決め手を教えてください

私の場合、大学までずっと兵庫県内なので、就職もやはり愛着のある地元でと思っていました。
大学は文理融合の学部で、私はどちらかと言えば文系。心理学系のゼミに所属し、箱庭療法を研究していました。そんな私がなぜ生産管理に?最初は銀行や公務員、スーパーなど10社ほどを回っていたのですが、はりまっちのサイト検索で大窪鐵工所が上位に出てきて興味を惹かれました。募集職種に生産管理があり、どんなことをするんだろう?とネットで調べたところ、「そんな仕事があるんだ。文理を問わないって書いてあるし、いけるかな?!」と思ったのです。社員の方々の雰囲気もよかったですし、チャレンジしてみようとココに決めました。

現在の仕事内容は?

生産管理の仕事には、本当に文系も理系も関係ありません。入社1年目は、1年を通じて、社内で機械加工や製図、社外で旋盤やマシニングセンタなどによる加工の研修を受けました。生産管理は実際に製造することがないので、それぞれの工作機械でどんな加工ができるかを経験しておくことは大事だと思います。
現在の主な仕事は、在庫管理です。毎朝、各部品加工に必要な熱処理伝票を発行し、工場へ持って行くのですが、その際に各部署の生産実績をすべて記録。エクセル関数を使って、全メンバーの日報を見ながら生産の進捗状況、熱処理加工の在庫も入力します。
また、品質管理業務として、生産する製品の切り替えなどで材料や製造工程などを変更して生産する際の初物管理やその進捗管理、作業の手順や基準をまとめた作業標準書管理なども行っています。

うれしかったこと、やりがいを感じるとき

入社してまだ1年半足らずですが、これまでで一番達成感があったのは、いろいろな方に教えてもらいながら、QC工程表を2つ完成させたこと。QC工程表とは、いわばモノの作業標準書で、各工程でどの設備を使ってどのように加工するかという基準を記したもので、品質管理にも深く関わります。
大窪鐵工所は、若手でも「やりたい!」と言えば、どんどんやらせてもらえる会社。私も、「毎日のエクセル作業はこうすれば楽になります。」「紙ベースの熱処理台帳は、保管場所を取るので、電子化しましょう。」と提案したら、実現しました。少しでも何かを改善していくことに、今はやりがいを感じています。
私の生産管理のキャリアは、まだまだ始まったばかり。一歩一歩、着実に自分ができることを増やしていきたいと思います。

この人から会社の話を聞きたい!

日程の調整中のため、申し込みはできません。

先輩社員たち

★☆先輩座談会☆★

氏名 河野 弥奈子、長山 真帆、隅野 哲人

「人」軸で会社を選ぶなら、断然、大窪鐡工所!ぜひ工場見学へ。

氏名 川上 絢女
所属 生産管理1班 生産管理
入社 2020年4月
卒業校 甲南大学 経済学部 経済学科

成長したい気持ちに応えてくれる会社。この仕事、奥が深いんです。

氏名 鷲尾 竜一
所属 第3工場 機械加工オペレーター
入社 2020年4月
卒業校 神戸学院大学 法学部 法律学科

私たちが、次のOKUBOの歴史をつくる。最新技術の活用にも挑戦します。

氏名 松本 啓太郎
所属 第1製造課 生産管理
入社 2015年4月
卒業校 大阪工業大学 工学部 ロボット工学科

もっと機械に詳しくなりたい。いろんな仕事をしたい。向上心が高まる職場です。

氏名 瀧川 勝也
所属 第2製造課 機械加工オペレーター
入社 2009年4月
卒業校 神戸学院大学 法学部 法律学科

お客様やオペレーターから頼られる仕事で、やりがいを感じています。

氏名 萬谷 友里
所属 第2製造課 生産管理
入社 2015年4月
卒業校 関西学院大学 法学部 政治学科

入社の決め手は、社長の誠実さです

氏名 井上 和人
所属 第2製造課 機械加工オペレーター
入社 2017年4月
卒業校 兵庫県立大学 理学部 物質科学科

できないことが、できるようになるのがうれしい。楽しみながら経験を重ねています。

氏名 小南 聡太
所属 第2製造課 機械加工オペレーター
入社 2016年4月
卒業校 徳島大学 総合科学部 人間文化学科

お客様と現場の架け橋となって活躍しています

氏名 大窪 健太郎
所属 第1製造課 生産管理
入社 2014年4月
卒業校 金沢大学 理工学域機械工学類
問い合わせ先 株式会社大窪鐵工所
総務・経営管理課
〒674-0093 兵庫県明石市二見町南二見11-3
TEL:078-944-0005(総務直通) FAX:078-944-0006
E-Mail soumu@okubotk.co.jp
交通機関 JR山陽本線「魚住」駅から車で10分
山陽電鉄「東二見」駅から車で5分、徒歩20分
山陽バス「海浜プール前」停留所から徒歩1分

興味を持ったらすぐにアクション!

エントリー エントリー
説明会/セミナー情報
ホームページリンク HPはこちら!★採用ぺージはこちら★

大窪鐵工所【世界の発展に貢献しています】にエントリーしている方は、以下の企業にもエントリーしています。
淡口醤油に対する“深い”想いが、400年以上の歴史を支えています。
創業53年、景気に左右されにくい会社です【兵庫WLB表彰W受賞、くるみん/ユースエール/えるぼし認定企業】
説明会に参加した学生の2人に1人が『業界のイメージが変わった!』と選考に進まれています!
設計から手がける、オーダーメイドの油空圧シリンダ。 高い技術力で、着実に成長を続ける安定企業です。

このページのトップへ▲

お申込すると、企業担当から日程等の連絡があります。
その時に希望する日程などを伝えておきましょう。
お申込します。よろしいですか?

※お読みください
お申し込みを行うと、企業が日程調整であなたの個人情報が必要なため
企業に対して個人情報が開示されます。

お申込のキャンセルを行います。よろしいですか?

お申し込みが完了しました。

のちほど企業から日程についての連絡があるので、希望する日程を調整しましょう。

閉じる
お申し込みをキャンセルしました。
閉じる